iFOREXの情報局

iFOREXに関する情報を発信していきます。アイフォ戦士は全員集合!!

FXって投資?投機?ギャンブル?いいえ、FXは立派な仕事です。

f:id:kokosuki22:20190806084753j:plain

 

 

投資とは

投資とは、中長期目線で利益を見込んでお金を出すことです。

 

銀行貯金などとの違いは、ある一定のリスクがあります。

 

例えば、株式投資。

 

ある会社の業績が今後上がるだろうと見込んで、あなたがその会社の株券を買って投資したとします。

 

ですが、思ったほどその会社の業績が振るわなかった場合、投資した会社の株価が下落して、大きな損失を被る可能性があります。

 

投資には他にも、不動産投資、投資信託、個人向け債権投資、太陽光発電投資、コインランドリー投資などがあります。

 

一般的に、投資は投機やギャンブルに比べてリスクが低く、銀行預金よりもリスクが高い商品を言います。

 

投機とは

投機とは、投資と比較して、より短期的に利益を得ることを目的として売買を行うことです。

 

これだけではよくわからないですよね。

 

例えば、投資と位置づけられているものは、金や原油、FXや大豆やトウモロコシなどがあります。

 

FXをやっている人は「投機筋の買い観測・・・。」なんて聞いたことあると思います。

 

また、投機商品はゼロサムゲームであることが多いですね。

 

投機は、株のように株主、更には働いている人自身も儲かって、WIN&WINの関係を築くことは出来ません。

 

現実は、大きく利益を上げる人がいれば、その傍ら、大きく損をする人がいるというのが投機というのが一般的です。

 

ギャンブルとは

ギャンブルとは、勝つか負けるかわからない投資というイメージですね。

 

勝つか負けるかはハッキリと予測できていないにもかかわらず、それにお金を費やす事=ギャンブルという認識で間違いないでしょう。

 

ギャンブルには主に、競馬、競輪、宝くじ、パチンコ、スロットなどなど。

 

これらの遊戯?に関してはギャンブルという位置づけになっていますが、これらの遊戯で継続的に利益を上げている人からすると、これらの遊戯はギャンブルではなく仕事という意見もあります。

 

パチプロ、スロプロとか言われている人がそれにあたりますね。

 

また、競馬なんかも継続的に利益を上げている人もいるようです。

 

つまり、いかなる投資商品も、お金を出す人によってギャンブルにもなりえますし、仕事にもなりえるという事です。

 

FXをギャンブルと捉えるか仕事と捉えるかはあなた次第です。

 

ちなみに、ユーチューバーでメンタリスト投資家の"Sai"さんもFX=ギャンブルではないと否定しています。

 

www.youtube.com

 

FXは仕事

私からすると、FX(外国為替証拠金取引)は投資でも投機でもギャンブルでもありません。

 

FXは仕事です。

 

そのようにとらえてFXに取り組まなければFXで勝ち残ることは出来ないでしょう。

 

FXをギャンブルとして捉えている人の特徴

FXを何も考えずに好きな時にエントリーして好きな時に決済している人ですね。

 

何一つ、計画性もなくポジションを取り、何一つ計画性もなく決済する。

 

こういう人の多くは、FXをギャンブルだと思っていることでしょう。

 

FXをギャンブルだと認識している限り、いつまでたってもFXで勝てるようにはならないと管理人は考えています。

 

FXを投機として捉えている人の特徴

FXは世間的に、投機という位置づけになっています。

 

なので、一般論からするとFX=投機が正解なのかもしれません。

 

また、FX=投機と思っている人たちの特徴は、あまりFXに時間を費やしていない人やFXをやったことない人達です。

 

そういった人たちからすると、世間的にFX=投機と言われている=それが正解。

 

という結果になります。

 

FXを投資として捉えている人の特徴

この人たちの特徴は、計画的にお金をつぎ込んでいる人たちでしょう。

 

10年後、ドルの通貨価値が上がると予想して、毎月ドル円を1万通貨ずつ積み立てたりしている人たちですね。

 

つまり、計画性をもってお金を出している人たちはFX=投資という考えに至るのではないでしょうか。

 

FXを仕事として捉えている人の特徴

f:id:kokosuki22:20190807105443j:plain

これはもう、FXに相当時間を費やしている人たちですね。

 

毎週土日はFXで勝つための勉強に充てていたり、計画性をもってしっかりとFXにお金を出している人たちです。

 

FXを仕事と捉えている人達は勝つために努力を惜しみません。

 

トレード終了後は、自分のトレードを見返したりして勝つ方法を常に模索しています。

 

FXで勝つためにたくさんの努力をしている人=FXを仕事と捉えている人と言えるでしょう。

 

 

FXで勝つには

f:id:kokosuki22:20190806095808p:plain

まず、以下のことが出来続きればFXは勝てます。

 

①「高いところで売って、安いところで買う。」

②「安いところで買って、高いところで売る。」

 

どこが安いのか、あるいは高いのかを予想できる人はこのやり方で勝てるでしょう。

 

ただ、現実問題、どこが高いのか、どこが安いのかなんて中々わかりません。

 

じゃあ一体どうすればいいのでしょうか?

 

答えは単純です。

 

③「上がるときに買って、下がるときに売る。」

④「下がるときに売って、上がるときに買う。」

 

この方法も確実に勝てますね。

 

③は上がるときに買うのだから逆行することなく、常に含み益です。

 

また、④も下がるとき売るのだから逆行することなく、常に含み益です。

 

ロスカットの心配も0%ですね。

 

ですが、これも中々難しいです。

 

①、②、③、④のいずれかが予想できるようになるまでは少なくとも2年、3年は経験&勉強を積む必要があります。

 

正直、最初からFXで勝ち続けるのは厳しいです。

 

 

退場したら全て終了

f:id:kokosuki22:20190807105013j:plain

FXは長く続ければ長く続けるほど上達します。

 

しかし、多くの人が上達する前に退場してしまいます。

 

どうしてでしょうか?

 

あなたは、○○ショックという言葉を聞いたことがありますか?

 

為替相場では約1年に1回ほど、大きな為替変動が起きます。

 

そういった為替変動が起きた際、その為替変動に対してショックを語尾につけて名前を付けます。

 

そういったショックをまともに喰らってしまうと、FX口座に預け入れているお金を全額失ってしまいます。

 

特に、国内のFX口座を使ってFXトレードをしている人の多くはこの○○ショックですぐに退場します。

 

国内のFX口座では、レバレッジが最大25倍に制限されています。

 

この状況下で、月々30万円の利益を狙おうと思ったら最低でも300万円くらいの資産をFX口座に預け入れる必要があります。

 

しかし、○○ショックが起きた場合、その300万円は一瞬で全て消し飛んでしまいます。

 

3000万円くらい現金で資産を持っている人なら問題ないでしょうが、実際そういったひとは稀で、普通、300万円という大金を失ったら再起不能になる人がほとんどです。

 

退場しないためには

f:id:kokosuki22:20190807104917j:plain

勝つことよりも生き残ることが相場では大切です。

 

FXは退場さえしなければいくらでもチャンスがあります。

 

それでは、退場せずに、長く相場で利益を出し続けるにはどうしたらいいのでしょうか?

 

おすすめは海外FXのFX口座を使う事です。

 

海外のFX口座の場合、国内のFX口座とちがってレバレッジに制限がありません。

 

海外FX業者の老舗"iFOREX"ならレバレッジは最大400倍です。

 

国内の最大レバレッジ25倍と比較すると、なんと16倍もの差があります。

 

先ほどお話しした通り、毎月、国内のFX口座で30万円の利益を上げようと思ったら300万円の資金をFX口座に預け入れる必要があります。

 

ですが、最大レバレッジが国内の16倍のiFOREXなら300万円の16分の一、18万7500円で済みます。

 

これなら、急な為替変動で、1回や2回口座の資産を全額溶かしたとしても、何度でも再起が可能です。

 

iFOREXが採用しているゼロカットシステム

また、iFOREXはゼロカットシステム(追証なし)を採用しているので、万が一、iFOREXのロスカットが間に合わず、口座残高がマイナスになったとしても、マイナス分は全額iFOREXが負担してくれます。

 

f:id:kokosuki22:20190804170108p:plain

 

この、口座残高が0円以下になった時に、口座残高を0円にリセットしてくれることをゼロカットシステム(追証なし)と言います。

 

また、国内のFX業者ではこのゼロカットシステムは違法です。

 

これを破った場合、国内のFX業者は金融庁から罰則を受けます。

 

関連記事

 

oozonkaigaifx.hatenadiary.jp

iFOREXは海外FXの中でも信頼度はNo.1

f:id:kokosuki22:20190802183633p:plain

※画像はiFOREXの取引通貨別スプレッド

 

iFOREXの信頼度は海外FX業者の中では頭一つ抜けた存在です。

 

その理由として、iFOREXの運営実績にあります。

 

管理人自身も愛用しているiFOREX。

 

実は、海外FXの中でもかなりの古株で1996年から運営しています。

 

管理人自身も2011年からiFOREXのFX口座を使っていて、出金拒否などの被害に遭ったことも一度もありません。

 

また、そういった噂も一切ありません。

 

信頼度に加えて、最近スプレッドも大幅に縮小して、他の海外FX業者と比較して、かなり狭くなっています。

 

また、通常、国内のFX業者では証拠金維持率が50%~100%をきると強制ロスカットされます。

 

ですが、iFOREXの場合、証拠金維持率が0%以下にならない限りロスカットされないので、口座残高が0円以下にならない限りロスカットされません。

 

その結果、ポジションをギリギリまで保有することができるので、他のFX業者を使った場合と比べ、勝率がかなりアップします。

 

いまなら、お得な新規口座開設キャンペーンも行っているので、iFOREXに少しでも興味を持った方は是非、こちらの記事をご確認ください。

 

kaigaifxcp1.hatenablog.com

 

 

口座開設はiFOREXの公式ページからどうぞ⇒勝ってる人は使ってる!!iFOREX公式ページ!!

 

f:id:kokosuki22:20190417115214p:plainf:id:kokosuki22:20190417121133p:plain

 

その他の海外FX業者でご検討中の方はこちら

oozonkaigaifx.hatenadiary.jp