iFOREXの情報局

iFOREXに関する情報を発信していきます。アイフォ戦士は全員集合!!

FXを始めよう⇒口座開設の審査で落ちた⇒審査なしのFX会社で再チャレンジ!!

f:id:kokosuki22:20190521001733j:plain

 

FXはレバレッジをかけて取引をする投資商品

口座に預け入れた金額の最大25倍もの資金を失う可能性があるFX。

30万円の資金を入金してトレードを始めた場合、最大25倍の750万円の損失が発生する可能性があります。

もしあなたが30万円入金して、750万円の損失が発生した場合、FX会社は残りの720万円をあなたから取り立てる必要があります。

 

当然、FX会社は口座開設前に顧客の資産・職業・投資経験・年収・借金の有無などを確認します。

 

審査に落ちないためには

FX会社が一番重要視している項目は資産です。

口座開設の申し込みの際、資産を多めに記入すると通りやすいと言われています。

ですが、もし虚偽の内容で口座を開設できたとしても、発覚した場合は口座凍結処理となります。

同じ内容で他社を申し込んでも、審査落ちする可能性が非常に高いです。

 

審査が通りやすいFX会社は?

「このFX会社は審査に通りやすい」

残念ながら、国内のFX会社には、そういった都合のいい会社は存在しません。

冒頭で説明したとおり、国内のFX会社の審査をパスするためには、ある一定の水準をクリアする必要があります。

海外のFX会社なら審査不要で口座開設が可能です。

 

審査した落ち人が次にやるべき事

追証がない海外のFX会社で口座開設を申し込んでみましょう。

海外のFX会社のほとんどの会社では「ゼロカット制度」というものを採用しています。

ゼロカット制度とは、FXで口座残高以上の損失が発生した場合、マイナス分を全額FX会社が負担する制度です。

これにより、顧客は口座に入金した以上の損失が発生しないので、海外のFX会社の審査は非常に緩く、また、審査不要で口座開設できる会社も存在します。

海外FX会社なら審査不要で口座開設ができます。

 

ハイレバレッジ=リスクではありません

国内のFX会社のレバレッジは25倍。

低いレバレッジ故に、多額の資金をFX会社に入金する必要があります。

多額の資金を入金するということは、その分大きなリスクが伴うという事になります。

f:id:kokosuki22:20190520231712p:plain

ドル円が100円の場合

海外のFX会社なら、たったの2000円で1万通貨のポジションを取ることが可能です。

また、ゼロカット制度を採用しているので、2000円以上の損失は全額FX会社の負担してくれます。

つまり、海外FX会社を利用した場合、あなたの損失は2000円が上限となります。

海外FX会社はゼロカット制度を採用しているので安心してトレードができます。

 

マイナンバー不要で書類も届きません

国内のFX会社とちがって、口座開設の申し込みに「マイナンバー」は必要ありません。

また、海外のFX会社とのやり取りは基本的にメールでのやりとりになります。

書類も送られてこないので、こっそりFXを始めたい方にはピッタリです。

 

おすすめのFX会社

f:id:kokosuki22:20190521004656p:plain

 

海外FX最大手の【XM(XMTrading)】

おすすめ度★★★★★MAX

f:id:kokosuki22:20190327233059p:plain

XMは日本人1番人気の海外FX会社であり、世界的にも最大級のFX会社です。

 

人気の秘密は安全面。

10年にも及ぶ運営実績に加え、XMはAIGの保険にも加入しています。

 

万が一、XMが倒産した場合も100万ドル(約1億円)まで資産を保証してくれます。

ここまで来ると、全額保証と言っていいくらいですね。

 

入金手数料無料、出金も2万円以上なら手数料無料で使いやすい会社です。

 

口座のタイプは「マイクロ」「スタンダード」「ゼロ」の3種類。

口座のタイプについてはこちらをご確認ください。

 

口座開設には一応審査もありますが、国内のFX会社よりも非常緩いので、是非チャレンジしてみてください。

 

f:id:kokosuki22:20190417115214p:plainf:id:kokosuki22:20190417121133p:plain

 

審査なしで口座開設可能【TitanFX(タイタンFX)】

おすすめ度★★★★

f:id:kokosuki22:20190517032652p:plain

TitanFXはオーストラリア最大のFX会社です。

XMと違い保険の加入はないものの、会社自体も大きく、管理人一押しの会社です。

 

審査なしで口座開設可能です。

 

口座のタイプはスタンダード口座とブレード口座の2種類。

 

スタンダード口座の取引コストはスプレッドのみ。

ブレード口座の取引コストはスプレッド+取引手数料。

ブレード口座の取引手数料は往復10万通貨あたり7ドルです。

ブレード口座は(内)がスプレッドになります。

f:id:kokosuki22:20190519062552p:plain

TitanFXは審査なしで口座開設が可能です。2つの口座の違いは取引コストだけ。口座開設は取引コストが低いブレード口座がおすすめです。

 

f:id:kokosuki22:20190417115214p:plainf:id:kokosuki22:20190417121133p:plain

 

審査なしで口座開設可能【iFOREX(アイフォレックス)】

おすすめ度★★★★

f:id:kokosuki22:20190424222252p:plain

1996年創業のiFOREX。

海外FX会社の中では唯一、スワップ重視のFX会社。

f:id:kokosuki22:20190519005834p:plain

あなたが、スワップ運用を考えているのであれば、iFOREXで間違いないでしょう。

TitanFXは審査なしに加えて、本人確認書類の提出が初回出金時でOK。

口座開設完了⇒トレード開始まで5分かかりません。

今すぐFXを始めたい方にはピッタリですね。

いまなら3%の金利キャンペーンも行っています。詳しくはこちらをご確認ください。

 

f:id:kokosuki22:20190417115214p:plainf:id:kokosuki22:20190417121133p:plain